味噌手作りセットなら杉浦醸造所

手造り味噌・工事・味噌・醤油・甘酒の杉浦醸造所
杉浦醸造所の昔づくり屋日記


ベランダ菜園(2022年7月6日)
それまで洗濯干し場ぐらいしか
利用価値が無かったベランダに
せっかくだから床でも作ろうとスノコを買ってきて
裸足でベランダに出られるようにしたのが事の始まり。

若い頃は花なんか全く興味なかったのですが
なぜでしょう?50歳を過ぎたころから
「花を植えたい。」「花のある生活っていいよな。」
という気持ちが高まってきて、
数年前から植物を育てるなんてことをやってます。

そのうち、「食べられるものを・・・」と、
3年前ぐらいから唐辛子を始めました。
唐辛子は虫よけにもなるみたいだし、
自家製の唐辛子は日々の料理で活躍します。
自分で育てたものを食べるというのは良いものですね。
今年は奥さんがいよいよ
「枝豆が食べたい!」と言い出して、
苗を探してきて育て始めました。
もちろん味噌屋なので大豆は身近ですし、
そこらの大豆畑に大豆が実っているのを見かければ
「今年の豆の出来はどうかな?」なんて
ちょっと覗いてみることはよくあります。
ところが、身近で成長を見守るのと、
たまに畑を見るのとは大違い。
「一日でこんなに育つの?」
「今朝見たらサヤが出来てる!」と
新しい発見の毎日です。
いやあ、勉強になりますね。
小さなサヤにそっと触ってみると、
中にとても小さな豆が入っているのが分かります。
枝豆は枝豆で食べたいけれど、
少し残しておいて葉がしおれて黄色くなって、
まるまるとした大豆になるまで見届けたいですね。
奥さんに全部食べちゃわないように言っとかないと!
でもそれより、僕がガマンできるかなあ?(笑)




>『味噌手作りセット』の杉浦醸造所TOPに戻る


>HOME  >伝統製法  >厳選素材  >作り方  >会社案内  >お問合せ
株式会社杉浦醸造所