味噌手作りセットなら杉浦醸造所

手造り味噌・工事・味噌・醤油・甘酒の杉浦醸造所
杉浦醸造所の昔づくり屋日記


ログハウス計画(2)(2021年6月17日)
今回は前回の小屋づくりのお話の続き。
ついにBESSのセルフビルドキットを契約しました!
という訳で、
材料は7月に届けてもらうことに決まりました。

さて、こうなってくると
「もっとこうしたい!」
という気持ちが膨らんでくるもの。
「そうだ、テラス作ろう!」
と思い立ち、材料を探してみると
「良質国産杉4m!売り切れ御免」
なんてものを見つけてしまいました。

今なら一枚一枚吟味して、
良い材を選んで買うことができます。
残りが少なくなれば、
良い材を選ぶことは出来なくなってしまいますし、
次に何時良い材が手に入れられるか分かりません。
テラス設置は小屋が出来てからなので7月以降なんですが、
この機を逃す手はありません。
まだ早いのは分かっていますが、
15枚、良い材を選んで購入してしまいました。
今この杉板は工場の裏で防虫&防腐塗装の真っ最中。
こんなことがとても楽しいんです!

さらにさらに、粘土を取り除いた現場ですが
せっかく小屋を建てるなら、
安全面も景観も万全にしたい!ということで、
倒れて小屋を傷つける可能性のあるケヤキと
「この木がなければ見晴らしが良くなるのにな・・・」
というヒノキを
思い切って切り倒すことに。
もちろんお義父さんは快諾してくれました。

大木にロープをかけて、
間違っても変な方向に倒れて電線を切ったり、
自分が下敷きになるようなことがないように制御して、
チェーンソー(←これももちろん借りものです)で切り倒す。
これも、今までにない経験で、
ハラハラしながらもワクワクしました。

そして、僕の勝手で
切り倒されることになってしまった
このケヤキとヒノキは
せめて何かに役立ててあげなきゃいけない。
将来、テーブルやベッドなのに使えるように、
板にしてもらうことを考えています。

それにしてもこの年になって、
今までにやった事がない事に
どんどんチャレンジするのは
とっても楽しいものですね!
いや~、7月のキットの到着が待ち遠しい!!






>『味噌手作りセット』の杉浦醸造所TOPに戻る


>HOME  >伝統製法  >厳選素材  >作り方  >会社案内  >お問合せ
株式会社杉浦醸造所